Smashing Shrimpとも〜します。 いつかスンゴイエビさんを作ることを目指して     ゆる〜く楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麗亜撃徒夜露死苦

私の周りでインフルエンザが流行ってます  

我が家は幸運にも今の所 大丈夫なんですけど〜

会社の同僚やお客さん宅ではそろってお子さんがかかってるとか (′□`;ノ)ノ

今年も小学校で学級閉鎖はあるのでしょうか。不安です〜



ちなみに私は花粉症の真っ只中でして、毎日くしゃみ鼻水してます。

必ず 「風邪ですか」 って警戒バリヤー全開で聞かれます。

かふんしょう こんちくしょうめ〜 

私のこの症状、例年どうりなんですけど 

今年は1月中旬くらいから始まってまして、

この時期の花粉の種類はハンノキとかヤシャブシ!なんだって。

お医者で検査した事はないので、他の花粉が原因かもしれないんですけどね。

年明けからはマスク完全防備で外出してるんだけれども

これが効を奏してインフルエンザの予防になっている 

のかは多分インフルにかかるまでは謎です (・∀・)アヒャ!!





こんばんは~

スマシュリです~ 






年末年始にリセットした水槽なんですけど~

ようやくまとまってきました~

例によってテキト〜なんですけどね〜 笑









90cmslimLayoutDec30th2012x1.jpg
こんなんだったのが






























LayoutJan28th2013x1.jpg
ピャー UPしちゃった! 現在こうなってます。









LayoutJan28th2013x2.jpg
本とかに書いてあるとうり、完成図を頭に描いてから始めるんですけど

思いどうりに一発オッケーになった事は一度もありません。

ってゆーか、みなさんもきっとそうなんだろな。










LayoutJan28th2013x3.jpg
水を満水にいれた後で眺めると、何かが違う。。う~ん 

見えない誰かが耳元で囁きます   
ここを変えてみたら? こっちもこうしたら? 
ウフフ♪ アハハ♫ ギャハハ 

そして。。。 いじり始めると止まりません。

せっかくソイル植えした葉っぱを全抜きとか にごってモクモク〜

流木にやっと活着した葉っぱを全剥ぎとか 葉っぱはポイ捨て〜

起伏をつけたくなってソイルをほじくって石を埋めたりとか 激激モクモク 









LayoutJan28th2013x4.jpg
あーでもない、こーでもないと色々したんですけど、

ようやく納得できるくらいになってきました。

ってゆーか、なんかゴテゴテしすぎてるかな?

毎日眺めては、気に入らないところをコチョコチョいじってます。

もっと新芽を出してきたら、トリミングでゴールが見えてくる。。。ハズだよね (・∀・i)タラー 









RedShadowJan28th2013.jpg
レッドシャドーさんに後輩ができました!


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

溶けた浮草から新芽が生えてきたよ

BentenJan25th2013.jpg
なんてことのない日記なんですけれど、先日の事です。

その日は11時半くらいに外の仕事が片付いたんですけど 

場所がラーメン激戦区だったので、チャンス!すかさずネットで人気店をチェックしました。

選んだお店は高田馬場にあります、 べんてん です。

お昼時という事もあって、お店に着いた時には店内満員で6名くらいが外に並んでました。

列の最後尾についてネットで調べると、ここの人気はつけ麺とのこと。

店に入る前から頭の中はつけ麺でいっぱい!

待つこと15分、中どうぞ〜と店員さんの呼ぶ声に導かれていざ入店しました。

こちらはL字型カウンター席しかなくて、席も12くらいがやっとの狭い店内です。

とても年季がはいっているお店でして、最近の綺麗なラーメン店とは正反対。

店内で働いているのは主に料理をしている年配の男性と

お会計や配膳をしている女性の2人だけです。

注文したのはもちろん つけ麺 です。

魚介と動物系のつけダレに刻んだチャーシューがはいっています。う〜ん、いいにほい

そして なんといっても一番の驚きは麺の量!

つけ麺の並で怒涛の350グラム、通常のつけ麺店の2倍と書いてありました。

麺は中太くらいの丸い麺で、ラーメン丼の8分目までたっぷり入ってます。

そういえば大学生風のお客さんが多かったので、

この量が若い方に受けるんだな〜と納得です。

お味のほうは、カツオっぽい風味もする濃い味スープが麺にまとわりついて最高でした。

スープに入っている刻みチャーシューとの相性もバッチリ!

麺もツルツルで超ウマ!ほどよい歯ごたえで、つるるんと喉に入っていきます。

麺を完食した後は、割スープを入れてもらって最後までおいしくいただきました。

是非また行ってみたいと思います。

。。。って、肝心の料理の写真はないんかい! 

ないんです〜 (○゚д゚)

撮らせてください、と満員の店内でお願いする勇気がありません〜


以上、なんてことのない日記でした。





こんばんは〜

スマシュリです〜 






水草なんですけど〜

環境が変わると溶けちゃう事ってよくありません?










SalviniaNatansJan25th2013x1.jpg
こちらの浮草は昨年にいただいたんですけど、我が家に来た途端に調子をくずしてしまい

ご覧のようにトロトロすけすけになっちゃいました。 

そのまま選別漏れのエビさん水槽にほおったまま忘れてたんですけど









SalviniaNatansJan25th2013x2.jpg
つい先日に見てみたら新芽がでてましてびっくり\(◎o◎)/!








SalviniaNatansJan25th2013x3.jpg
今日ではここまで大復活してました。おっし!ブログネタに昇進決定です 笑









SalviniaNatansJan25th2013x4.jpg
枯れた葉っぱは見る影もないんですけど 









SalviniaNatansJan25th2013x5.jpg
その周りには新しい芽がガンバッテるよ
アップで見るとチクチク毛が生えていて気になる葉っぱです。









SalviniaNatansJan25th2013x7.jpg
これもアマフロみたいに爆殖しちゃうのでしょーか?
見届けようと思います。









CaridinaMultidentataJan25th2013.jpg
今日の最後はヤマヌ〜さんです。 

結局最後までなんてことのない日記でした 



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村







1970年 熱帯魚の飼育と繁殖

こんばんは~

スマシュリです~ 


毎日寒いですね〜 

毎晩冷え込みます〜 (・´ω`・)

両足の指がしもやけでかゆい〜 





今となっては必要のないものなんだけれど、

絶対に捨てられない物があるんです〜 (-ω-。)





















ABCBookJan21st2013x1.jpg
私が中学生の時に少ないおこずかいを貯めて買った、私にとって初めてのアクア本です 

まさに入門書ですね~ 笑





第1刷発行は1970年 (゚◇゚)

1970年の出来事をちらっと調べてみたんですけど、

北の富士が横綱昇進。

初の国産人工衛星の打ち上げに成功。

ソニーが10万円を切る電卓発表。-> これすげ〜!

花王石鹸がメリットを発売。 などなど。






ページをめくってみると〜





ABCBookJan21st2013x2.jpg
どれも今じゃお目にかかれません。テトラミンってこの頃から!すごいねえ。





ABCBookJan21st2013x3.jpg
左2つは現在にも進化型っぽいのがあるけれど、右のは?です w
いろいろっていわれても、これには戸惑うぞ〜





ABCBookJan21st2013x4.jpg
低床については大磯砂のみの説明です。写真もごらんのとうり砂利ばっか。
ソイルという言葉すら出てきません。最初にソイルを販売した人はすごいと思います。





ABCBookJan21st2013x5.jpg
昔の写真に写っている人の服装や背景から、その当時の雰囲気って伝わりますよね。





ABCBookJan21st2013x6.jpg
この子達の髪型、おかっぱっていうんですよね  
壁にかかっている絵は武田菱? 家紋でしょうか?? にしてはデ〜ハ〜 
水槽横の人形、夜中に一人で見たら怖くない?




ABCBookJan21st2013x7.jpg
喫茶店での男女、上にはピラニア? ププッ 笑 
女性の服装と髪型も時代を感じさせてくれる〜 (*´艸`*)ァハ♪







ちなみに、この本にはビーシュリンプが載ってません。

最近のアクア入門書には間違いなく載っていると思います。

1970年頃には元祖ビーシュリンプですら日本上陸してなかったんでしょうね。

おもしろくて、捨てられそうにありません (′▽`人)


ちなみに、アマゾンで同じのが売ってましたよ〜 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
面白かった?

関東は雪です! クダガンを株分けしました

SnowingJan14th2013x1.jpg
成人式の本日、神奈川県西部は朝から雪がふってます!

明け方は雨だったんですけど、

みぞれに変わり、今は雪になりました   





SnowingJan14th2013x2.jpg
家のベランダもこのとうり。

子供たちがそわそわしてます  










おはよ〜ございます〜

スマシュリです〜 












私のブログカテゴリなんですけど~

水草があります、ね、ほらほら 

でも過去記事が今日現在で2つしかありません~





水草といえば水中葉ですよね。

葉っぱ大好きなんですけど

昨年は水中草よりもガーデニングや水上葉に夢中でありました 

今年の目標の一つ! 水草の記事件数を増やしたいと思います。







Bucephalandra sp.KedagangOct14th2012x1
ブセのクダガンです。







Bucephalandra sp.KedagangOct14th2012x2
ちょうど1年前に購入したときは500円玉サイズでしたが







BuceSpKedagangJan14th2013x1.jpg
ここまで成長しました

さてトリミング〜 (年末にしたですよ〜)  

真ん中から真っ二つにチョッキン、とも思ったのですが、

どこまで伸びるか見てみたいので   今回は脇芽だけチョッキンしました。







BuceSpKedagangJan14th2013x2.jpg
大小合わせて4つの株が増えましたよ~









BuceSpKedagangJan14th2013x4.jpg
一つは溶岩石にくっつけて、








BuceSpKedagangJan14th2013x5.jpg
残りはソイル植えです。







根が生えてきたら、一株は水上葉へ移行する予定です 

水上葉は3,4か月後くらいかな。季節的に温かくなっているのも見越してます 



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
クリックで冬を楽しみましょ!

抱卵ターコさん ごめんなさい (;´・Д・)

ガーン   ガーン   ガーン orz    


や、やっちゃいました〜 (*′□`)



先日に紹介してました抱卵ターコママですが、

稚エビさんの誕生直前で、なんと☆になっちゃいました (艸□`*◆)涙

原因は私の管理みすです~ orz


死因は掬われまいとして逃げまくる最中に起きた、プラケース壁への激突死。。。

あの時のゴツっていう音と手に伝わる振動、今も覚えてます (ノД\lll)

。。。きっと網が怖かったんだろ~な~

プラケースへエビさんを移す時、次回からは水を多めにして水草もいれてあげよう。。

ごめんなさいね、ターコさんと卵さん 




さて、おくりびと ならぬ おくりえび でジメッとはじまりましたが、

気を取り直して元気よくいきます~





こんばんは〜

スマシュリです〜 








ShinkansenJan11th2013x1.jpg
先日は仕事で~ 新幹線ぴゅ~ん





ShinkansenJan11th2013x2.jpg
静岡県へ行きましたよ~

静岡といえばアレですよね !




UnasumiteiJan11th2013x1.jpg
ウナギ だよっ  

駅近で、本場備長炭焼で有名な うな炭亭さん です。

店舗では食べてません。だってお高いでしょ、うな重って (´ー`A;)

お店のおばさんには、稚魚のシラスウナギが取れなくて

値段が上がって御代も上がっちゃったと

しきりに謝られちゃいました。

しかたないよね、これって。

でも何でウナギの値段があがったんだ? 気になったのでちょっと調べてみました。



〜 近年のウナギの稚魚の不漁や仕入れ単価の高騰、消費の低迷により街のうなぎ店は苦しい経営状態に陥り、窮地に立たされている。仕入れ価格が昨年に比べ1・5~1・6倍に高騰している上、昨年7月の丑の日以降も値段が下がらないのだそう。

〜 昨年6月の時点では、シラスウナギの価格が3年連続の不漁のため昨年の価格より3倍に高騰し、1キロあたり250万円というアリエナイ額に。 2007年の金の平均価格は1キロあたり266万円。2006年が223万円だったので、まさに数年前の金と同じ価格になってた。

それじゃ、何でシラスウナギが不漁なのかというと、

〜 ウナギは、日本の南、北西太平洋のマリアナ諸島近海で産卵するという。ふ化した幼魚は海流に乗って西のフィリピン方面まで泳ぎ、今度は黒潮の流れで北上、日本や台湾、中国までたどりつく。ところが2010年は、エル・ニーニョ現象で海水温に変化が起きたため、ウナギはマリアナ諸島よりも南で産卵し、フィリピンに向かう海流とは別の海流に乗ったと考えられているらしい。そのため黒潮に届いたシラスウナギが少なく、日本に着いた分も減ったというのだ。一方、2011年の不漁については原因が分かっていない。

そして、今年もシラスウナギ漁が始まっていますが、状況は昨年同様の横ばいらしいです。

(関係者の方、上記情報はネットからです。内容に更新がありましたら御免なさい)


うなぎは卵から孵化させる事がむずかしく

天然のシラスウナギを養殖するのに頼るしかないんだって。

現代は便利な物がたくさんあって、不自由なく暮らせるのかと思いきや

人間にはどうしようもないことって実は身近なところにもあるんですね。

エビさんが家の水槽で抱卵孵化できなくなったら悲しいなあ、なんて考えちゃいました。




UnasumiteiJan11th2013x2.jpg
蒲焼4つ(良心的なお値段だと思います(^^♪ )を持ち帰って、家でご飯を炊いてのっけて、家族で夕食においしくいただきましたよ〜

お味のほうは、程よく油が抜けていて上品な味わいにオドロキ! 

舌が脂っこいスーパーの鰻に慣れてたのに初めて気づいた、もうすぐ結婚13年目のゆる~い夫婦でした。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
クリックでウナギの神様にお願いを!

私の社会復帰とシャドー稚エビ

ViewFromShichirigahamaJan1st2013.jpg
謹賀新年あけましておめでとうございます。 
ス、スマシュリさん、今日は何日? (ll゚◇゚ll) 




そーなんす、社会復帰できなくて困ってます〜 

年末年始の不摂生ダラダラ生活でゆるみきった心と体は〜

初出勤から3日たっても依然とアッチの夢世界を向いてます 



こんばんは〜

スマシュリです〜 




私の年末年始ですが~

色々とけーかくしてた事ををやっちゃいましたよ〜 

やりたい事全部は出来なかったんですけれどね |〃´∪`|

今年もゆる〜くマイペースで、ぼちぼちUPしていきたいと思います~




昨年末から初挑戦しているサテライト飼育なんですけど~




HatchlingBSDec13th2012x2.jpg
12月11日に孵化したブラックシャドーの稚エビさんたちは




BSbabyJan8th2013x1.jpg
こんな感じになって、おかげさまで元気です。

もうすぐ一ヶ月だよ! 拍手う〜 




BSbabyJan8th2013x2.jpg
ま~見た目はちょびっと大きくなってますね。もうすぐ5mmってとこでしょ~か。




BSbabyJan8th2013x3.jpg
そろそろ本水槽へ放つかなぁ、まだ早いのかなぁ  





IncubatingTurquoiseJan8th2013x1.jpg
こちらのターコママさんですが、2回目の抱卵です。

1回目の孵化は上記稚シャドーのママに送れること3日後にサテ内で無事に終わったんですが




TQsShedshellJan8th2013.jpg
実はその直後にサテ内で脱皮したんです 

これはできるかな? と思い、ターコの男前をサテにポイッとINしたんですけど 

翌々日にはびっくり 抱卵してました 

絶倫なんだね、君たちって。ウラヤマシイ。

連続抱卵は個体に負担がかかるかな~と思ったんですけれど、

まだ若いし、一回くらいは連チャンいいかな~と 笑 

私ですか? もうやり方すら忘れてますけど  ヽ(・、 .)ノ))コケッ

孵化予定日が今日なので〜 いずれこちらも再度UPしたいと思います (◎´∀)


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
今年も程々にがんばります〜
にほんブログ村
Profile

スマシュリ

Author:スマシュリ
エビ飼育とガーデニングを楽しんでます。

Calendar

全記事表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Counter
bios Auction
bs-icon.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。