Smashing Shrimpとも〜します。 いつかスンゴイエビさんを作ることを目指して     ゆる〜く楽しんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1つのクーラーで複数の水槽を冷やすんです。 その2

続きです~ 最初だけちょびっとダブります 笑


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村に参加してます。応援にクリックをお願いします。





Overflow pipe for parallel tanks May 28th 2013 x 13
次は吸込みと排出口の処理です。

このままで使うと両水槽のエビさんが水槽間を移動しちゃうので、ネットを張ります 

市販の細目ネットを切り出して張ります。

継手を切り落とした際の、1.2cm幅の端切れを固定に使います。





Overflow pipe for parallel tanks May 28th 2013 x 14
端切れとパイプの間に切り出したアミを噛ませるだけです。





Overflow pipe for parallel tanks May 28th 2013 x 15
出来た~!




Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 1

Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 2
そ~しましたら適当な長さのエアチューブをてっぺっんのつなぎに差します。





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 3
つなぎから伸びてるチューブ2つを二方コックに接続してスタンバイOKです (゚∀゚;)

私は一か所に2セットを必ずつかうので、二方コックもしくは一方コックx2個を使います。





テスト開始!





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 4
並んで置いてある両水槽をまたぐようにしてパイプを設置します。





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 5
二方コックのレバーを両方とも開放にして、エアチューブを使って中の空気を抜いていきます。

お口でチューチュー呼び水します。

愛情おけいこのポポちゃんに友情出演してもらいました。 ううっ、なんか怖い。。 \(゚Д゚*)/ 





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 6
チューブを登ってきた呼び水がコックまで届いたら、両方のレバーを閉にします。

あんまり吸いすぎると水を飲んじゃいますので要注意。





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 7
チューブ内の水位がキープ出来てるので成功かな?

パイプのどこかにスキマがあると、そこから圧が抜けて水がチューブをスルスル下っていっちゃいます。





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 8
水槽に目をやると。。。ヤター!両水槽の水位が同じになりました~ [壁]д゚*)v コッチョリピィ~ス♪





Overflow pipe for parallel tanks May 31th 2013 x 9
この2セットを作ったのは先週末でした。現在は画像のままでONになっており、

2つの水槽どうし(90スリムと60レギュラー)の水合わせを行っています。 

片方の水槽の水量を少しづつ変える事によって水が両水槽を循環します。

両水槽の水が同じ水質になって、えびさんの調子がよければクーラーを取り付けて本格稼働させます。

次回は一年以上前に作ったパイプと、水槽用クーラーの準備をUPしたいと思います~ m(_ _)m




ちょと癒しでえびさんカモ~ン ♪

Turquoise May 31st 2013


Red shadow May 31st 2013


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村
Profile

スマシュリ

Author:スマシュリ
エビ飼育とガーデニングを楽しんでます。

Calendar

全記事表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Counter
bios Auction
bs-icon.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。